塩川工務店

新潟県の新築・リフォーム・バリアフリー住宅なら塩川工務店におまかせ下さい。
 

省エネな住宅のご提案

 
省エネルギー住宅

塩川工務店では、エネルギーを節約することで家計に優しい「省エネ住宅」の提案を行なっております。
具体的には「エアサイクル工法」の導入がその一つです。

夏涼しく、冬暖かいエアサイクル工法

エアサイクル工法の住宅は、気温の温度差による自然の力を利用した住宅です。

夏は夜に蓄えた冷気を昼間の暑い時間に流れ込み室内の温度を涼しく、均一にします。
昼間の温かい空気は夜に家の外へと流れていくため、室内と室外の気温差がなくなり結露を生じにくくします。
冬は太陽や生活エネルギーの熱を吸収し、家の中全体を均一に温めます。
さらに昼間の熱を床下に蓄え、夜間も部屋全体を温めてくれます。

上記の仕組みにより一年中住みやすい温度の家を実現するので
エアコンや暖房器具代が大幅に節約出来、過ごしやすいだけではなく省エネルギーにも繋がり大変お得です。

実際に当工務店でエアサイクル工法を取り入れたリフォームを行ったお客様は、

「夏でも扇風機だけで十分涼しいし、冬場も部屋中が暖かいから
仕切りの少ない広々とした空間を不自由なく満喫できる」

とたいへん満足なされていました。
また

「光熱費が半分以下になった」

との嬉しい声も頂いております。

エアサイクル工法の良い所は光熱費が削減できるところだけではありません。
特に木の家の場合、湿度の高い日本では年月が経つと傷みが発生してしまったりカビが生えたりします。
目に見える場所に発生する結露やカビならばまだ発見しやすいですが、
本当に考えなければならないのは壁の内部や床下など、普段確認することが出来ない場所です。

空気が壁内部や床下も自由に動き、温度変化のゆるやかなエアサイクルなら、
カビの温床となる結露が起こりにくいので住宅を長持ちさせることができます。
カビ・梅雨のジメジメとも無縁です。

築20年、30年と木が劣化しないため、建て替えの必要もなく、リフォームの際の費用も減らせます。

木が長持ちし資産価値も高まります。

当工務店の設計ではなるべく部屋ごとの仕切りや柱をなくし、
同じ敷地面積でもより広々とした空間を演出することで開放感に満ちた家作りを心がけていますが、
こうすることで空気の流れを生み出し、理想的な風通しの良さを実現します。
長持ちする家を作ることは資産価値を高めることにも直結するため非常に重要です。

開放的な空間作りは、エアサイクル工法によって室内の気温が保たれているからこそ出来るデザインです。


新潟県の新築・リフォーム・バリアフリー住宅なら塩川工務店におまかせ下さい。
 

メニュー

サブメニュー

塩川工務店の考え

家づくり豆知識